私の愛は純粋の愛だ

夏休み満喫しました、ひなのです

ホントは別のブログ書こうとしてたんですが、
結構感想聞かれるので、こちらを先にあげます

私と言えば太宰治……この映画を観に行かないわけがない
『人間失格 太宰治と3人の女たち』を観てきました!
みんな勘違いしてるんですが、あくまでこれは太宰と3人の女性との関係を元に作った作品なので、『人間失格』だけがベースになってるわけではないです

少なくとも『ヴィヨンの妻』『斜陽』『人間失格』の3つは読んでから観てほしい……(あくまでも推奨です)
出来ることなら『如是我聞』も読んでほしい……
でないと小栗旬がただのクズ男って感想しか出てこないと思うので…!!

あと絶対これを観た後、あの3人の女性の中で誰が好きか分かれると思います
ちなみに私は、「人間は恋と革命のために生まれてきた」の太田静子(沢尻エリカ)が好きです

藤原竜也の坂口安吾もすごく良かったです
「堕ちろ…堕ちるんだよ」って囁く演技がとてもステキでした
2人のシーンはきちんとルパンで撮影されているんです……パンフレットには太宰と同じ場所であのポーズをした小栗旬さんの写真があります

監督が蜷川実花さんなので、映像もキレイですが、
パンフレットもめちゃくちゃキレイです!
それに監督の太宰に対する解釈が一致しすぎて、
本当に最高の映画でした(私にとっては)

監督がめちゃくちゃ太宰と太宰作品を理解して作っていると感じたので、
太宰作品を触れたことがない人が観るとどう感じるか、
私にはちょっと分かりかねるのですが、
これを気に太宰作品を読んでみてください

とりあえず夏休み満喫日記はまだまだ続きます✌

今日はもちろん出勤です~!
持ち込みお待ちしてます!

PAGE TOP